環境保全活動ENVIRONMENTAL PRESERVATION

当社は、デンソーグループの一員として、共通の取組みである「地球環境の維持と両立」に向けて「先進的な
クルマ社会の創造」に貢献できる企業をめざしています。
そのために、生産活動の枠を超えて事業活動のあらゆる分野で環境負荷を削減するとともに、環境効率や
高い資源生産性でリードできる「環境経営」を推進しています。

デンソーワイズテックは、デンソーグループ方針・指針に基づき、省エネルギーや資源の再利用などに
積極的に取り組んでいます。

■環境方針

  1. 当社に適用可能な範囲で、環境に関する法規制および業界・社会的要求事項を順守するとともに、
    活動製品およびサービスが環境に与える影響を的確にとらえ、目標をもって、環境保全の継続的
    改善に努める。
  2. 省資源・省エネルギー、リサイクルなどの、環境保全活動を積極的に推進し、環境への負荷低減を
    図る。
  3. 一人ひとりの地球環境への意識を高め、自覚と責任を持って、社会の一員として環境保全に努める。

2018年10月
総括環境管理者 取締役社長

■推進体制

活動の効率・確実性を狙い、社内組織体系に準じた環境管理組織を構築しています。

推進体制

活動の経緯

時期 内容
2002年1月 東員工場「ISO14001認証取得」
2003年1月 本社工場へ認証範囲拡大(全社取得)
2004年3月 ゼロエミッション達成
2006年1月 全社「ISO14001:2004認証取得」
2018年8月 全社「ISO14001:2015認証取得」

ISO14001登録証

■省エネルギー推進

コージェネ施設
コージェネ施設
工場屋根遮断塗装施工
工場屋根遮断塗装施工
室内照明LED化推進
室内照明LED化推進
エネルギー管理システム導入
エネルギー管理システム導入
エネルギー管理システム導入

デンソーグループグリーンカーテンコンテスト参画

その他

・工場内エアー漏れ撲滅活動
 (コンプレッサー稼動率抑止)
・工場内省エネパトロールによる電力浪費防止活動
・外灯の省電力・長寿命化推進
・空調機省エネ化推進